入園のご案内

保育料について

対象年齢

利用料金(給食費・諸費用込み)

0歳児(6か月から)

35,000円

1〜2歳児

34,500円

※ 株式会社Eikyu従業員は、10,000円割引となります。
※ 当園は、企業主導型保育事業に則り運営しており、保育料は一般的な認可・認証保育園の保育料と同程度かそれ以下の設定となっております。
※ 料金はすべて消費税込みの表記です。
※アレルギー食の対応は基本的に行っておりません。気になる点がございましたらお問い合わせください。

保育料以外に必要な費用

随時お知らせいたします。

企業主導型保育事業とは

企業主導型保育事業とは国の助成を受けながら会社が従業員のために運営する保育園です。
設置企業の従業員だけでなく、提携の契約を結ぶことによって近隣企業の従業員も利用することができます。
上記の方々は正社員だけでなくパートで働く方も利用できます。
さらに、空きがあれば地域の方々(保育認定が必要です)も利用できます。

school school-sp

※1 保育認定とは・・・

・ 働いていること

・ 同居又は長期入院等している親族の介護・看護

・ 妊娠・出産していること

・ 求職活動(起業準備を含む)

・ 保護者の疾病・障害

・ 就学(職業訓練所等における職業訓練を含む)

企業主導型保育園のメリット

女性活躍の推進

女性をはじめとする従業員が、結婚、妊娠、出産、子育てというライフステージにかかわらず働き続けやすくなります。

優秀な人材採用・確保

従業員のワーク・ライフ・バランスに真摯に取り組む姿勢から、企業の魅力が向上することで、優秀な人材の採用・確保にとっても非常に有効です。

地域貢献

地域の子どもを受け入れることで、待機児童の解消に資するという大きな地域貢献になります。

企業イメージの向上

子育てに優しい企業であるとの企業イメージの向上にもつながります。

他にもメリットがあります。

★企業主導のため、各企業独自の特色を出したサービスを提供することができます。

★保育士も基本、自分が所属している自社社員であるので、会社が子育てに最大限寄り添うことができます。

★近隣企業と提携を結ぶことによって、企業内保育所としてサービスを利用できます。

★認可保育園のような、日々のカリキュラムをこなすということがないため、園児や保護者ひとりひとりと園との距離を縮めた、日常生活により近いゆとりを持ったサービスを提供できます。また認可園より保育従事必要者数が多く設定されており、小人数の園児を手厚い人数で保育に従事していきます。

★認可保育園のような、家庭の収入によって保育料に差が出ることがありません。通年通してすべて一律となります。

★認定保育園並みの保育料金

★21時まで開園しているので働くママ・パパを応援します。

運営会社のメリット

★保育士も基本、自分が所属している自社社員であるので、会社が子育てに最大限寄り添うことができます。

★21時まで開園しているので働くママ・パパを応援します。

about-thumb